2006年07月04日

VSアパレル店員

腰痛もいまだ完全復活ならず、
座って( :`ω)φ_カリカリするのも辛い訳で
勉強もソコソコに、脱出。

バーゲンを見に行ってちました。
一度見に行こうと思ってた無印へGO!
今ひとつ欲しいものがなく、インテリア電化製品コーナーへ。
ん〜なかなかシンプルで一人暮らしをした暁にはここで買うか?
と思った。

んで、その後VIVREのB1へ行って、物色…。
世代が若いのか、どうにもしっくりこず、
2Fのショップへ。
入る店、入る店、全部、店員に絡まれ、
選ぶ間もなく、商品を勧められる。

入店と同時に決まって
「どんなのお探しですか?」

商品に触れようものなら
「それねぇ、人気なんですよぉ♪」
だったら、いりません。
「よかったら一度着てみて下さいねぇ」
着るだけね
「すごい似合ってますよ。」
ワシはそうは思いません!

マニュアルなんですかねぇ。
同じような接客ばっかりでした。

とはいえ、
試着したり、
ピンク系の服買わされようとしたり、
楽しかったねぇ。

しかぁし、白のスポーティなシャツ…欲しかったなぁ…
9000円て、( :゚Д)<高っ!
カッコよかったのに…普通に社会人だったなら買ったかも。

ブラウン系の襟付きのシャツもよかったけど、
サイズが…おそらく角田モードになりそうやたし。
値段は4400円でお得やったんだけどなぁ…。

クハァ!また見に行こ♪

帰りにケーニヒスクローネで
抹茶、コーヒー、杏仁豆腐のデザート買って帰りました。

杏仁豆腐はいただけませんでしたが、あとの2つは
味見させてもらっただけだが、美味しかった。
チッ!選択ミスだぁ!!!( :≧ω)ザンネン!
posted by とろろ…)Oo。(ω゚* ) at 00:59| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | ホッと一息( *~ω)=3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
服屋の店員さんのあの似合わなくても褒める、買わす接客は私もどうにかならないかと思ってます。
最近敬語で話さない店員さんは多くてムカっときます。
Posted by 小乙女改め毒りんご at 2006年07月04日 19:41
ウンウン、そぉだぁ!!!
( :`Д)σ<モット、言イタレ!

男の店員は比較的、言葉は丁寧ですぜ。
女の店員は、タメ口っぽいイメージが強い。
Posted by とろろ at 2006年07月05日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

腰痛体験談
Excerpt: 腰の痛い原因を挙げるときにカイロプラクターの方や整体師が言う言葉に、「腰痛は二足歩行の宿命」があります。 しかし実際は普通に考えてみてもわかりますが、全人類総腰痛とは限りません。 一生にほとんど腰..
Weblog: 腰痛110番
Tracked: 2006-07-04 18:16

VSアパレル店員。
Excerpt: この前遊んでてジーパン破いた。 本屋時代にジーパンを1本ダメにしてて、2本目ダメにした。 ジーパンは後2本あるけど、どーも体のラインに合わない、暴れられない、やはり個人的にはブランドではなく、はき心..
Weblog: 毒りんごのつぶやき。
Tracked: 2006-07-15 12:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。